• HOME
  • BLOG
  • VIDEO
  • 【VLOG】身体を描きながら、ポテンシャルについて考える

【VLOG】身体を描きながら、ポテンシャルについて考える

動画でVLOGを見る/TUKURIUM studio

これまで通りに生きていこうと思えば、何となく生きていけたのかもしれない。

しかしそれは、自分にとって残酷な生きかたでしかない。

音も立てず静かに、情熱が消えてしまう。

無謀だったとしても、情熱的にいのちを燃やしたい。

ここからわたしの挑戦がはじまる。

動画をはじめたのも、20年前にあきらめた夢にチャレンジするため。

いまになって新たな挑戦をするとは正直思っていなかった。

自分が見ている世界を表現したい。

自分が美しいと感じるものを生み出したい。

自分の内に湧きあがる情熱をぶつけたい。

シンプルで原始的な衝動。

10代の頃にあきらめた表現を、ゼロからはじめる。

人体の幾何学的な構造に美しさを感じる。

人体には完璧な数式がある。

幾何学的なカタチには、様々な「関係性」が隠されている。

点と点は、自己と他者。

線は内面と外側の関係性。

面は空間、世界。

幾何学は、人や世界のあらゆる関係を表している。

どの点から世界を見るのか。

視覚は思考とむずびついている。

世界を立体的に理解するちからを養う。

骨は記憶とむずびついている。

生きるための知恵が、骨に刻まれている。

人体は生命の哲学。描くことは、生命との対話。


身体には、とてつもないポテンシャルが眠っている。

人体を描きながら、そんなことを考える…

 

Youtube/TUKURIUM studioチャンネル登録よろしくお願いします。

関連記事一覧